CSR活動 | CSRトピックス
2001年3月

TDKグリーン購入ガイド(オフィス編)を発行

資材管理部と安全環境室では、これまでTDKの各部署において進められてきた環境に配慮した物品の購入を一層推進し、日常業務から生じる環境負荷を低減することを目的として、TDKグリーン購入ガイド(オフィス編)を発行しました。TDKの物品の中から購入事例が多く、かつ環境配慮型の選択が可能な73品目を対象とし、品目毎に選択基準を定めました。本ガイドを関係各部署に配布し活用することで、オフィスのグリーン化を加速し、環境先進企業としての位置づけをより確かなものにしていきます。

2001年2月

国内製造事業所の焼却炉を全廃

TDKは2001年2月に連結会社を含む国内の全ての製造事業所で小型焼却炉を廃止しました。廃棄物の減容化・減量化のために、一般廃棄物の焼却炉に使用されていた小型焼却炉は、近年、ダイオキシン発生の可能性が懸念されており、法規制が強化されたためです。こうした理由によりTDKでは、製造事業所にある小型焼却炉を順次廃止する方向で進めておりました。

2001年2月

鶴岡TDK、東北経済産業局長表彰を受賞

主としてNLコイルの生産を行っている鶴岡TDK。現在の最もホットな話題は、そのNLコイルの生産ラインの改善により平成12年度エネルギー管理優良工場等東北経済産業局長表彰(電気部門)を受賞したことです。「NLコイルの受注が大幅に伸びる中、生産設備のラインスピードを向上させることで、製品1個あたりのエネルギーを削減することに成功しました。平成9年度に対し平成11年度では23%もの削減ができており、こうした取組みが省エネルギーにつながるということで、受賞に結びつきました」(生産技術部・長澤 正 部長)

PAGE TOP